活動報告

CKDコンソーシアム活動報告

第4回栃木CKDコンソーシアムを開催

2021年12月16日に第4回栃木CKDコンソーシアムを開催しました。今後、かかりつけ医から専門医への紹介の際に使用する連携紹介状テンプレート、専門医が在籍する施設の一覧表を作成することが決まりました。

CKDの啓蒙用リーフレットを作りました

image2

CKDの啓蒙用リーフレットを県の保健福祉部健康増進課の皆様と一緒に作成しました。
オリジナルのPDFはここをクリックすると、県庁のホームページの当該部位に飛びますので、そこからダウンロードできます。
是非、ご活用ください。

栃木県CKD連携システムの紹介基準を決めました

image3

かかりつけ医療機関から腎臓専門医療機関への紹介基準を、栃木県糖尿病予防推進協議会の委員の皆様、保健福祉部健康増進課の皆様と一緒に作成しました。腎臓学会のCKD診療ガイドライン2018の中にある紹介基準を、もう少しわかりやすく、栃木県の実情に合わせて作ったものになります。オリジナルの図ははここをクリックすると、県庁のホームページの当該部位に飛びますのでご覧ください。
なお、どの専門医療機関に紹介するのかに関しては、腎臓学会の専門医名簿をご覧ください。検索キーワードに栃木県、と入れると栃木県の腎臓専門医が表示されます。診断確定に腎生検が必要な場合もありますので、できれば腎生検が実施可能な施設を選んでいただいた方が良いかと存じます。

第3回栃木CKDコンソーシアム

image

第3回は、コロナ禍での開催ということで、Web開催になりました。CKD病診連携におけるエリア展開について議論しました。その分野では大変ご高名な岡山大学の内田治仁先生にご講演をお願いしました。

第2回栃木CKDコンソーシアム

IMG_1020

初回から半年以上開いてしまいましたが,ついに第2回の栃木CKDコンソーシアムが開催されました.CKDの一般市民への啓蒙,医師会との連携について話し合われました.信州大学の上條祐司先生から松本市・長野県におけるCKD地域連携についてのご講演を頂きました.

 

» 続きを読む